まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

ヘルシーで胃腸に優しくダイエットにも良い簡単メニュー4選

f:id:masanodiet:20190506055531j:plain

鶏ささみの生姜醤油ソテー

こんにちは。
GWもいよいよ最終日ですね。充分に堪能できましたか。
美味しいものをいっぱい食べた方も多いのではないでしょうか。
胃腸の方もきっとお疲れかと思います。

そんなあなたに胃腸に優しくてダイエットにも良い4つの簡単メニュー
私からお届けいたします。
どうぞ、ご参考になさってくださいね^^

美味しくてヘルシー鶏ささみの生姜醤油ソテー

食べれば美味しいのですが案外使わない鶏のささみ
その低カロリーな鶏のささみの一品です。

・ささみは横から包丁を入れて開きます。
 (厚さを薄くした方が火が通りやすいので)
・器にすりおろした生姜(ショウガ)と醤油を入れ
  ささみに下味をつけます(15~20分程度)
・フライパンに少量のサラダ油を入れ、ささみの両面を焼けば
  できあがりです

キャベツを千切りにし、ささみと一緒に皿に盛りました。

ささみは3本使用。ささみもキャベツも多めなので
ご飯代わりに食べました。

摂取カロリーは、190kcal

やっぱヘルシーで低カロリー(これはもっと利用すべきですね)。

生姜醤油も美味しかったですが、塩・コショウでもさっぱりとして
美味しく食べられますよ^^

ヘルシー&美味、きざみ昆布とさつま揚げの煮物

f:id:masanodiet:20190506055843j:plain

きざみ昆布とさつま揚げの煮物

乾物コーナーで売っているきざみ昆布さつま揚げとの煮物です。

<メイン材料>きざみ昆布(35g)・さつま揚げ(2枚)・ニンジン少々

・きざみ昆布はさっと水洗いした後、5分ほど水に漬ける。
・水気をしぼって真ん中あたりにハサミを入れ、長さを半分に。
・さつま揚げは短冊に、ニンジンは細切りします。

・これらを油で簡単に炒めたら、ひたひたになるほどの水を入れ
  煮てゆきます(サラダ油にしましたがゴマ油も良いですよ)。
・調味料は、醤油・砂糖・顆粒だし(できれば「みりん」も)
・落し蓋をして弱火で15分程度煮たら、火を止めて味を煮含ませて出来上がり。

おふくろの味」といった一品ですね。

軟らかく煮えて美味しくてご飯のいい おかず になりました^^

簡単メニュー・豚バラ肉を使っての肉豆腐

f:id:masanodiet:20190506060042j:plain

豚バラ肉を使っての肉豆腐

「今更何を」と言われそうですが肉の脂身を見直した私。
以前は豚ももブロック肉で煮豚を作ったりしていましたが、
赤身肉のみだと食べてパサパサです。
牛丼や豚の角煮などは脂身があるから軟らかくて美味しいんですよね。

・・・っと言うことで、豆腐(絹)を使っての肉豆腐作り。

購入したお肉は「豚バラ薄切り肉」です。
豆腐は絹ごしを使いましたが木綿の方が良いかもしれません。
ザルにとって2時間ほど水切りし、7㎜ほどの厚さに切ります。
鍋に水・豚肉・豆腐を入れて煮てゆきます。
味付けは「麺つゆ」のみで、やや濃いめにします。
弱火で40分ほど煮て汁気がひいたら火を止めます。

食べてみて・・・・
予想通り豆腐はもちろんですが、豚バラ肉も口どけが良く
とても美味しかったです

お疲れ気味の胃腸にとっても良い「なめこ雑炊」

f:id:masanodiet:20190506060218j:plain

なめこ雑炊

疲れた胃腸に優しい「なめこ雑炊」。
用意したのは冷凍ご飯なめこ一袋。

・解凍したご飯は水を入れた鍋で煮てゆきます。
  煮立ったら強火から弱火に(ふきこぼれますよ)。
・ご飯をある程度軟らかくしたかったので煮ること15分。
・なめこ投入と共に塩・麺つゆで味付け。
・仕上げに溶き卵を回し入れ、卵とじにしました。

いやー、ヘルシーで美味しかったです。お腹に優しい。
豪華版の食べ物も良いですが、こうした素朴なものも良いものです。

どうかGWで疲れた胃腸・身体をいたわってあげてくださいね^^