まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

肉じゃがを簡単にダイエット向きにする方法としらたきラーメン

f:id:masanodiet:20190621070523j:plain

手作り肉じゃが

こんにちは。

きのうも遅くなってから結構な雨が降りました。
今日は朝から曇りで怪しい空模様です。

さて、買ったきり放置状態の電気圧力鍋で「肉じゃが」を作りました。
美味しく上手にできましたよ

肉じゃがの材料のGI値やダイエット向きへ変えるひと工夫から
しらたきラーメンまでをご紹介。

最後まで読んでいただけたら嬉しいです^^

電気圧力鍋で作った「肉じゃが」

材料さえ用意すればタイマー・ポンで調理できる電気圧力鍋

今回は「肉じゃが」にチャレンジです。
<メイン材料>牛切り落とし肉・じゃがいも・人参・玉ねぎ・しらたき
調味料類:だし汁・醤油・酒・みりん・砂糖

材料と調味料を入れたらタイマーを8分にセット。
(スイッチが止まったら保温30分でできあがり)
じゃがいもは煮崩れることもなく、各材料も軟らかくなって
とても美味しくいただきました^^

肉じゃがのGI値について触れてみます

食べ物のGI値とは?
GI値とは血糖値の度合いを示す指標。

糖尿病の人は、GI値が「60」以内の食品を選ぶことが大事。
もちろんダイエットもこれに準じます。

ニンジン80、じゃがいも90とかなり高い。
牛肉は46、玉ねぎは30、そしてしらたきは23です。

ちなみに、白米は81、食パンは91。

数字は100gあたりのGI値:ブドウ糖を100とした場合の血糖上昇率

肉じゃがを簡単にダイエット向きにする方法

肉じゃがの糖質量は、100gあたり約14gほど。
和食メニューで人気のある肉じゃがですが、
じゃがいもや調味料が糖質を上げていてダイエットに良いとはいえません

ここで、ひと工夫・・・・

しらたきがダイエット向きということはお解りかと思います。
肉じゃがをダイエット向きに近づけるには「(牛)肉」を多くすることです!!

お肉で満足感が増えて肉じゃが自体を食べる量が減るし、
腹持ちが良くなって空腹になりにくくなるということですね^^

ダイエットの強い味方「しらたきラーメン」

超低カロリー!しらたきラーメン♪

肉じゃがの定番の具でもある「しらたき」。

おすすめ超低カロリーラーメンのご紹介です。
今時は便利なものでスーパーでラーメンスープをバラ売りしています。
チャーシュー・メンマ・煮卵などがセットになった具も販売されていますね。
  (生ラーメンなど並んでいるコーナーにある)
今回買ったのは1袋300gの「しらたき」と醤油ラーメンスープ、そして具のセット。

しらたきは水洗いしたあと、長さを半分に切ります。
(大袋の場合は二か所に包丁を入れた方が良い)

f:id:masanodiet:20190621071527j:plain

しらたきラーメン

本物のラーメンでなく「しらたき」なのでのびることはないから
慌てて作る必要はありません。

しらたきは湯を入れた鍋で熱くします。
丼に熱湯で溶いたラーメンスープを用意。
この中に湯切りしたしらたきを入れ、具材をトッピングすれば出来上がりです♪

カロリー・・・しらたき(300gのもの)だけは、何と「12kcal」。
スープ・具も入れて全体は、わずか 170kcal 。

市販のラーメンスープを入れることで美味しく食べられますよ。
もちろん具を乗せれば一層旨いです。お試しあれ!!

<まとめ>

・肉じゃがの中のニンジン・じゃがいもはGI値が高く、
  牛肉・玉ねぎは・しらたきは低い。

・肉じゃがはダイエット向きとはいえないけれど
  肉を多めに使うことでダイエット向きに近づけることできる。
  肉は満足感が得られ、腹持ちが良いので空腹になりにくい。

・しらたきラーメンは、超低カロリーなので
  ふだんから取り入れたいダイエットメニューのひとつ。