まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

タンパク質(プロテイン)を摂って体脂肪を減らすダイエット計画

f:id:masanodiet:20200513112710j:plain

トマトジュース・おからパウダー

ある方のサイトのタイトルは、
‟12週間「プロテイン」飲むだけで、体脂肪9%減る!
  ダイエットには、タンパク質が最強!”というもの。
この記事にピン!ときた私。
最近始めた食生活をもう少し進めればきっと効果が望めると!

今日は、一日に何をどのくらい食べればタンパク質(プロテイン)
体脂肪を減らすことにつながるかの記事です。

記事に賛同されたなら是非行ってみてくださいね。

 

 

タンパク質(プロテイン)を摂って体脂肪を減らす

元々「プロテイン」という言葉は「タンパク質」という意味です。
商品として売られているプロテインはタンパク質を主成分として
他の栄養素も取り入れたものということになりますね。

誰もができればラクして痩せたいのが本音。
ダイエットに近道はないと思いながらも‟「プロテイン」飲むだけで”の
だけ!」に惹かれました^^
これを飲みさえすれば、「激しい運動」も「極端な食事制限」も必要ありません!
  とも書かれています)

f:id:masanodiet:20200513114104j:plain

豆乳おからパウダー

私が最近始めた食生活とは「おからパウダー」と「茹で卵」を食べること。

具体的にはトマトジュースに大さじ一杯ほどのおからパウダーを入れて
食前に飲んでいます。

トマトジュースは150㏄ほどで、これにも1.5gのタンパク質が含まれる。
大さじ一杯ほどのおからパウダーには4.6gのタンパク質。
茹で卵一個には6.4gのタンパク質。計12.5g

今のところこのパターンを一日2回実行しているのでタンパク質は25gの摂取。
三食毎食実行すれば37.5gのタンパク質が摂れることになる。

おからパウダーという他社商品もありましたが
 キッコーマンの「豆乳おからパウダー」を選択しています。
 トマトジュースは塩分不使用のもの。
 卵を始め諸々が安価なので経済的で助かります。

www.masanodiet14.com

スポンサーリンク

 

体脂肪を減らすのに必要な一日のタンパク質(プロテイン)量

f:id:masanodiet:20200513114355j:plain

茹で卵

ボディメイクと美容に特化した女性用プロテイン【besup】

一日にどのくらいのタンパク質(プロテイン)を摂るかの目安は「体重1㎏×1g」。
 (体重1㎏×1.5gを考えればダイエット効果は抜群とのこと)

体重50㎏の人の場合、50gのタンパク質が必要ということになります。
これは単にダイエットだけを考えたものではなく、
健康的な生活を送る上で最低限必要な量厚生労働省が謳っています。

恥ずかしながら私の今の体重は67㎏(筋トレ・筋肉が付き始めたということで若干増えた)、
よって、一日に必要なタンパク質量は最低でも67gということになる。

三食おからパウダー入りトマトジュース・茹で卵を取り入れると
37.5gのタンパク質摂取(前述)。

67g-37.5g=29.5g まだ約30gタンパク質足りないことになります。

この不足分を、肉・魚・大豆製品・乳製品などで補う必要があります。
これはなかなか手ごわい。

あと30gのタンパク質を摂るには

ほんの一例ですが・・・

ごはん150g・タンパク質4.5g、焼き鮭1切れ・タンパク質18g
豚の生姜焼き100g・タンパク質19g、プレーンヨーグルト120g・4.3g

この組み合わせだとタンパク質の摂取は45.8gで不足分は軽々クリヤー^^

まぁ、毎日のことなのでなかなか理想通りにはゆきませんが
タンパク質量が多い食材は覚えておくと役に立ちますよ。

www.masanodiet14.com

スポンサーリンク

 

体脂肪を減らすために高タンパク質の食材を覚える

f:id:masanodiet:20200513115440j:plain

鶏ささみのソテー

ボディメイクと美容に特化した女性用プロテイン【besup】

・肉類 鶏ささみ(23.0g)、豚ロース(19.3g)、
    ロースハム(16.5g)、ウインナー(13.2g)など

・魚介類 イワシ丸干し(32.8g)、焼きたらこ(28.3g)
     かにかまぼこ(12.1g)、魚肉ソーセージ(11.5g)など

・大豆製品 きな粉(35.5g)、油揚げ(18.6g)、納豆(16.5g)
      豆腐(6.6g)、豆乳(3.6g)など

・乳製品 プロセスチーズ(22.7g)ヨーグルト(4.3g)、牛乳(3.3g)など

 ( )内の数字はいずれも食材100gあたりです。
 
これらに強力なタンパク質源である「」が加わります。

タンパク質不足分を商品のプロテインで補うのもOKですよ。

かっこいい体を作るためには、適度な筋トレタンパク質摂取がポイントです!

尚、男性ホルモンが少ない女性がタンパク質を多めに摂っても
体がムキムキになることはかなり少ないのでご心配なく^^

www.masanodiet14.com

ボディメイクと美容に特化した女性用プロテイン【besup】

f:id:masanodiet:20200513115901j:plain

女性用プロテイン【besup】

インスタ・youtubeで人気が爆発し、発売後すぐに在庫完売!
ようやく販売を再開したという
ビューティーサポートプロテイン『besup(ビサップ)』がヤバイ!

良質な国内生産の大豆を使用したソイプロテインに
美容の神様の実「カカオ」のポリフェノール配合。
さらにコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸など40種類の美容成分と
1日に必要なビタミン・ミネラル12種類がこれ1杯で取れちゃう

美容も健康もこれ1杯でカバーできちゃう今年最も注目のアイテム☆★☆

Web限定!初回500円【送料無料】

ボディメイクと美容に特化した女性用プロテイン【besup】

<まとめ>

ダイエット、特に体脂肪を減らすにはタンパク質をしっかり摂ることが重要。
成人が一日に摂るべきタンパク質の量は「体重1㎏×1g」。
最低限の数字ですのでこれ以上摂ることが好ましい。

タンパク質の摂取はある程度意識しないとできないので、
高タンパク質の食材を頭に入れておく必要があります。

ダイエットに留まらず健康にも良いことなので積極的に取り組みましょう。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

ダイエット&美容に特化したカカオ味の女性向けプロテイン【besup -ビサップ- (caocca)】