まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

ダイエットでチャーハンを低カロリーに抑えるレシピのひと工夫ほか!

f:id:masanodiet:20190805170239j:plain

高菜でチャーハン

こんにちは。

猛暑が続いていますが食欲の方はいかがでしょうか。
あまりダイエットに執着し過ぎると体調を崩しやすいので
気を付けてくださいね。

今日は、ダイエット向きのチャーハンのコツや
食欲不振時のこんにゃくの一品・おすすめの間食についての話題です。

ご参考になさってくださいね^^

スポンサーリンク

 

残っていた高菜でダイエット向きのチャーハン作り

在庫の高菜の漬物で高菜チャーハンです。
ベーコンも入っています。
調味料として顆粒だし・煎りごま・ゴマ油を入れたので
美味しく食べられましたよ

「美味しいものを食べないでガマン」というのは結構辛いもの。
ならば、全くガマンではなく工夫して食べてはいかが。

私的にはパッと浮かぶのが「レタスチャーハン」。
ご飯少な目でチャーハンを作り、ちぎったレタスを入れます。
レタスを入れて炒めてしまうとカサが減るので生状態で混ぜるのが良い。

最もオススメなのは「こんにゃく米」を使うこと。
普通のご飯と食感が変わらないこんにゃく米を混ぜて炊けば、
美味しく無理なく我慢することなくダイエットが続けられます。

スポンサーリンク

 

簡単!食欲不振時にもいいこんにゃくの味噌田楽

f:id:masanodiet:20190805172227j:plain

こんにゃくの味噌田楽

<材 料>こんにゃく
     甘味噌:味噌・砂糖・みりん・水

<作り方>

・こんにゃくは食べやすい大きさに切り、湯で熱くするだけ

甘味噌は材料を鍋に入れて、弱火で混ぜながら練るだけ

 これを覚えれば大根に乗せるのも良いですね
 柚子(ゆず)がある時期なら刻んで入れ、
  そうでない場合はクルミを砕いて入れると
  一層美味しくなります。

 それから砂糖が気になるなら、
  ダイエット甘味料を使うと良いです

スポンサーリンク

 

間食は「こんにゃくゼリー」にしてダイエット

こんにゃくゼリーを間食におすすめする理由

・低カロリーである

  こんにゃくゼリーの主原料はこんにゃく粉です。
  こんにゃく自体のカロリーは100gあたり5kcalと低カロリー
こんにゃくゼリーには果汁や糖分が含まれている分カロリーは
高くなるけれど、それでも100gあたり50kcal程度。
  置き換えダイエットに使うことも可能です。

・腹持ちが良い

  こんにゃくゼリーの主成分は、
  グルコマンナンという水溶性食物繊維です。

  食物繊維はお腹の中で水分を吸収して膨らみ、小腸へゆっくり移動。
  消化のスピードが緩やかになって、腹持ちが良くなります。
  食べ過ぎを防止して、カロリーカットになります。

  血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を防ぐ効果もあります。

こんにゃくゼリーはいろいろなメーカーから販売され、味のバリエーションが豊富です。
置き換えダイエットで毎日食べても、飽きることなく続けられます。
どれも美味しく食べられるので、ダイエットのストレスもありません。

<まとめ>

・チャーハンをダイエット向きにするには、こんにゃく米を混ぜてご飯を炊く。
  また、レタスなどでカサ増しするのも良い。
・こんにゃくの味噌田楽もさっぱり食べられておすすめ。
・間食には低カロリーで腹持ちが良いこんにゃくゼリーを上手に使いましょう。