まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

ストレスで食べ過ぎは太る元、食べたくなった時の3つの対策!

f:id:masanodiet:20200425071609j:plain

ストレスで食べ過ぎ

新型コロナウイルスの蔓延で厳しい状況の今。
ダイエットどころじゃない、命を守ることが大事。
そんなストレスにさらされながらも食事は欠かすことができません、

ストレスから食べ過ぎ・過食傾向になっていませんか。
それは明らかに太る原因となります。

今日は、そんな時の対策法を3つにまとめました。
是非、読んでくださいね。

 

 

1.ストレスで食べ過ぎは太る元:余分なものは買い込まない

コロナウイルスで自粛が求められていて
スーパーでの買い物は3日に1回にしてほしいとのお願いが出ていますよね。

買い物の回数を減らすと、どうしても一回の買い物の量が多くなります。
あれもこれもあれば重宝すると買い込んでしまいます。

基本的に「買い込んだ時点でアウト!」ストレスで食べ過ぎは太る元と考え、
必要なもの以上は買い込まないことです。

買い物でお菓子類やパン、ジャンクフードなどに手を出していませんか?
美味しいことは確かですが、でも完全に太るからダイエットに良くありません。

まずやるべきことはスーパーに行く前にお家で買うものを書き出します。
それ以外は極力買わないようにします。

家になければ食べることはないのですから、「余分なものは買わない」と肝に銘じましょう!

www.masanodiet14.com

スポンサーリンク

 

2.ストレスで食べ過ぎは太る元:買いたくなったら1分考える

f:id:masanodiet:20200425072143j:plain

過 食

【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】

食べたいものが家にない、それでもどうしても我慢できない?
そんな時には「1分考える」ことを習慣にしましょう。

食べ物を手にする前に、本当にお腹が空いているの?
なぜ今これを食べたいの? なんのために?と自分に問いかけます。

ストレスからの衝動で買ってしまえば食べ過ぎにつながり、太る元です。
1分考えて食べれば太る、望んでいない体型になると気づくことが大事。

人というのは誘惑に弱いもので、重ねて言いますが誘惑に負けて
お店に足を運ぶようなことがあったらアウトです!

良い意味で欲求をごまかすことも時には必要。
スクワットをするストレッチをするなど身体を動かすこと、
入浴をするなども効果的で食べたい気持ちを紛らすのに良いです。

それでもなお食べたい気持ちが収まらないなら「リンゴ」などのフルーツを食べて
その場をしのぎましょう。

www.masanodiet14.com

3.ストレスで食べ過ぎは太る元:ティータイムを設けるのも良い

f:id:masanodiet:20200425072427j:plain

ティータイム

【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】

特に食後の甘い物などを防ぐのに午後三時にティータイムを設けるのも一つの方法です。
三時になればティータイムが楽しめると自分に言い聞かせて
食事の量は抑えて食べ過ぎないように努める。
ティータイムは食事を節制している「自分へのご褒美」と考えましょう。

ハーブティーやコーヒー・緑茶などを楽しみますが、
ここで注意したいのがケーキなどを食べるのは厳禁です。
今時はダイエット向きのクッキー等、探せばいろいろあります。
飽きないようにバリエーションを工夫して低カロリーのものを選びます。

ストレスからの食べ過ぎの危険な時間帯が昼食から夕食までの時間。
午後三時に休憩も兼ねてティータイムを設けることを決めて、そこで満足感を得る。
初めからそうした楽しみの時間を設ければ食べ過ぎ=太ることは防げますよ
自分へのご褒美!これは重要ポイントです!

スポンサーリンク

 

ダイエットに適したスナック菓子・ガウビケス

f:id:masanodiet:20200425072727j:plain

スナック菓子・ガウビケス

【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】

スナック菓子ガウビケスはスパイスの効かせた味付けと
カリッとした固めの歯ごたえが特徴です。

よく噛んで食べることになるので小粒ながらも一粒だけでも満足感を得られます。

原材料は、あのキヌアと小豆を使用してい栄養面もしっかりしています。
キヌアは、リノレン酸などの必須脂肪酸を多く含んでいます。
必須アミノ酸も多く含まれ、健康効果が高いので人気になっています。
元々ダイエット目的なので低カロリー・低GI値のためダイエットにも最適

また小豆にはカリウムや糖質の代謝に不可欠なビタミンB1が入っています。
ビタミンB1が不足すると、余計に甘いものが欲しくなってしまいます。
普段、糖質をよくとる方はしっかり摂りたい栄養素です。

ダイエットを続けるための天敵はストレス。
ガウビケスはスナック菓子感覚で食べられるので、楽しく続けられるので
限りなくストレスを軽減できます。

【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】

www.masanodiet14.com

<まとめ>

食べ過ぎを防ぐにはお家に食べ物がなければ良い訳です。
買い込んだら間違いなく食べてしまいます。
スーパーで買い物をする際は買うものを書き出して目的のものだけを買い、
余分なものは買わないことです。

それでも買いたくなったら本当に必要なのか1分考える時間を持ちましょう。
ストレスで食べ過ぎは太る元と気づけば食べ過ぎは防げます。

厳しい現状の今、衝動に負けて食べ過ぎないようにしてくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^