まぁちゃんダイエットに食事で成功した簡単メニューと基礎知識

ダイエット成功にストレスなし、リバウンドなし。あなたにも笑顔を!

いつものコーヒーを置き換えて最短スリムが期待できる【エクササイズコーヒー】

キレイになれてお小遣いももらえる【美トリ】無料会員登録!

f:id:masanodiet:20200110152451j:plain

ブラックコーヒー

こんにちは。
私はコーヒーについては全く通(つう)ではありませんが、
毎日飲む習慣になっています。
朝食のグラノーラを食べたあとのホットコーヒーは定番。

最近ではコーヒーの良い面もクローズアップされてきています。
単純にダイエットに活かせないかと調べてみたところ
エクササイズコーヒー」が良いようです。
コーヒーダイエット」という言葉があるように利用価値ありです。

日々のダイエットに活かしてくださいね^^

 

 

脂肪の蓄積を抑えるカフェインとクロロゲン酸

コーヒーに含まれるカフェインには脂肪の分解を加速させたり、
エネルギー消費を高めたりする働きがあります。

カフェインは体の中にに入ると交感神経を刺激し、
血液の流れが良くなり、新陳代謝が活性化します。

そのことで脂肪燃焼の原動力である遊離脂肪酸が増えて
脂肪を燃やしやすくするという訳です。

クロロゲン酸はコーヒー内の抗酸化作用の強いポリフェノールの一種。
カフェインと同様に脂肪の蓄積を抑える働きがあります。

カフェインよりも多く含まれていて、
別名コーヒーポリフェノールなどとも呼ばれ、
コーヒーの香りや味はこのクロロゲン酸が重要な役割を果たしています。

スポンサーリンク

 

では紅茶とダイエットはどうでしょう

f:id:masanodiet:20200110152820j:plain

紅 茶

コーヒーでメラメラパワーをGET!エクササイズコーヒー

女性の方なら詳しいかと思いますが、
紅茶ダイエット」というのがあるそうですね。

飲むポイントとしては、

・温かい紅茶を砂糖は入れないで1日3杯飲む
・食事中と食後に飲むのが好ましい

紅茶のダイエット効果といえば、まず挙げられるのがカフェイン。

・カフェイン
 コーヒーと同様に脂肪燃焼促進効果があります。
 紅茶を飲んだあとに「運動」をすることで効果が表れる。
 カフェインには腸を刺激するので便秘解消にも良い。

・テアフラビン
 紅茶にしか入っていない成分です。
 紅茶ポリフェノールの一種ですね。
 紅茶は約70種類ものポリフェノールを含む。
 アンチエイジングに良いだけでなく
 コレステロールを低下させる効果もある。

・タンニン
 カテキン類の総称で、脂肪吸収抑制作用がある。
 どちらかというとこれで痩せるというよりも
 太りにくくする成分です。

どんなものにも向き・不向きがありますが
長年無糖の紅茶を飲んでいるけど痩せないという方もいます。

コーヒーでも紅茶でも特にカフェインはダイエットに有効ですが
カフェインの過剰摂取はいけないので
コーヒーや紅茶は一日2から3杯程度に抑えましょう。

スポンサーリンク

 

コーヒーでメラメラパワーをGET!

f:id:masanodiet:20200110153139j:plain

エクササイズコーヒー

コーヒーでメラメラパワーをGET!エクササイズコーヒー

エクササイズコーヒーの初回定期コース 新登場!

エクササイズコーヒーは、生のコーヒー豆に含まれているメラメラ成分
クロロゲン酸」を豊富に含んでおり、
溜まったもの・余分なものを分解・燃焼しやすくしてくれます!

さらに、クロロゲン酸のメラメラパワーを最大限に活かしてくれる「L─カルニチン」と、
ダイエットをしながら健康的に美しさを保つ「コエンザイムQ10」を配合。
健康的でスリムボディへと導きます。

また、ブラジル産100%の良質で厳選されたコーヒー豆を使用。
フリーズドライ製法を取り入れることで風味を保ち、
コーヒー本来の「味」と「香り」にもこだわりました。

18秒に1杯飲まれているエクササイズコーヒーの定期コースが
今なら初回特別限定価格となっておりますので、
ぜひこの機会にお試しくださいね!